病院概要

病院概要

社会医療法人石州会 社是

3P主義
  1. Patient 患者様・入所者様第一
  2. Peace(ピース) 安心・安全な医療・看護・介護の実践
  3. Progressive(プログレッシブ) 日々医療技術・知識の研鑽に努め、地域医療に貢献

この3P主義は、憲法第25条「すべて国民は、健康で文化的な最低限の生活を営む権利を日本に住む誰にでも保証する」という意味の条文の遵守であり、忠実な実践である。

基本理念

患者様・入所者様第一の医療・看護・介護の実践と地域医療への貢献

基本方針

  1. 患者様・入所者様並びにその家族が安心し満足して療養生活をしていただけるよう日々援助いたします。
    「医療介護事業はサービス業であり、患者様・入所者様の視点に立ったサービスの提供が重要である。そのために、患者様・入所者様の要望を常に把握することに努め、患者様・入所者様の精神的、経済的負担の軽減を日々考えて行動します。」
  2. すべてのことに心くばりを行い、より良い環境を作ることに日々努力いたします。
    「病院と施設を利用するすべての患者様・利用者様が納得できる病院事業を行う事が重要であると考え、そのために、患者様・利用者様の権利、尊厳を守り、いつも患者様・利用者様の要望を聞く姿勢をくずさず、改善に努めていきます。」
  3. 社会医療法人としての役割を認識し、地域に求められる医療介護体制を提供いたします。
    「地域における公的な病院の役割として、公益性が高く、特に必要な医療(救急医療・へき地医療・予防医学)事業に積極的に参加し、良質かつ適切な医療並びに介護を効率的に提供し、医療及び介護提供の継続性を目財ます。」
  4. 地域医療拠点病院として、圏域の医療と介護を支えてまいります。
    「地域医療の現状把握と住民の医療を確保する目的を自覚し、病院ならびに近隣の医療従事者に対する教育、研修及び研修施設の提供をしていくと同時に、行政が行う医療・介護確保のために実施する事業に対して協力をしていきます。」
  5. 災害協力病院として有事の際に地域に貢献いたします。
    「災害時の傷病者受け入れ及び広域搬送体制、被災地への医療救護班の派遣体制を整備し、災害医療に協力いたします。」

平成19年07月13日改定
平成19年11月30日改定
平成22年03月26日改定
平成23年11月01日改定
平成26年03月25日改定

患者様-医療者のパートナーシップ強化方針

私たち六日市病院は、「患者さま第一の医療・看護・介護の実践と地域医療への貢献」という理念を掲げています。

理念の達成のため、われわれ医療者は常に自己研鑽し、職員間の緊密な連携のもとに医療の質の向上に努めること、また、患者さまの種々の権利にも配慮した適正な医療を実践するように心掛けています。

すなわち、医療安全管理会議、倫理委員会、個人情保護管理委員会などの各種院内委員会活動などを通じて、医療の質の向上や患者管理の保護などに病院全体で取り組んでいます。

しかし、医療は基本的に患者さま・医療者の共同作業です。

医療者から一方的に押し付けるものでも、患者さま側から一方的に要求するものでもありません。患者さま・医療者がお互いを尊重、理解し合える良好な協調関係(パートナーシップ)を基に、患者さま個々人の病状などに応じた適切な医療を共に考えていくことが、真に信頼・安心できる医療の実現のためには必須です。

そのため当院では、平等で最善の医療を受ける権利、医療に関する説明や報告を受ける権利など医療者として十分守るべき「患者さま権利宣言」を尊重し保証するとともに、患者さま主体の医療を目指し、より良い医療の実現のため「患者さまへのお願い」を提示いたしました。

私たちは、患者さまにさまざまな医療の現場で診療に参加していただき、患者さまとのより良いパートナーシップを築き上げ、快適な医療環境を提供していきたいと考えております。

患者様・入所者様の権利宣言

社会医療法人石州会は、憲法第25条の条文の遵守と忠実な実践を意味する「3P主義」を社是とし、患者様・入所者様本位の医療・介護等を実行推進するため、「患者様・入所者様の権利宣言」を定めております。

  1. 個人の尊重
    患者様・入所者様は、一人の人間として大切に扱われる「権利」があります。
  2. 平等で最良の医療・介護を受ける権利
    患者様・入所者様は、差別されることなく、適切な医療・介護を公平に受ける「権利」があります。
  3. 知る権利
    患者様・入所者様は、これから行われようとする医療・介護の内容、治療・検査等の目的、方法、内容、危険性、予後などについて、わかりやすい言葉や方法で納得できるまで、十分な説明と情報を受ける「権利」があります。
  4. 自己決定の権利
    患者様・入所者様は、十分な説明と情報を受けたうえで、治療・介護方法等を自らの意思で選択、または拒否する「権利」があります。
  5. 情報開示に関する権利
    患者様・入所者様は、自分の診療記録・介護記録の開示を求める「権利」があります。
  6. プライバシーの保護と秘密保持の権利
    患者様・入所者様は、診療・介護の過程で得られた個人情報の秘密が守られる「権利」があります。
    また、病院・施設内での自分のプライバシーを守る「権利」があります。
  7. 医療機関・介護施設の選択権利
    患者様・入所者様は、医療機関又は介護施設を選択する「権利」があります。
    他の医療機関・介護施設等をご希望の患者様・入所者様には、いつでも紹介いたします。
患者様・入所者様へのお願い

この権利宣言を達成のために、患者様・入所者様へ、次のことをお願いいたします。

  1. ご自身の健康に関する正しい情報の提供と、ご自身の医療・介護への積極的な参加。
  2. 他の患者様・入所者様の診療・介護に支障をきたさないためのご協力

平成23年11月1日
社会医療法人石州会
 六日市病院 病院長
介護療養型老人保健施設六日市苑 施設長

当初 平成19年8月27日制定
平成23年11月1日一部改正

機関指定に関する事項

  • 保険医療機関
  • 労災指定医療機関
  • 地域医療拠点病院
  • 生活保護法指定医療機関
  • 第2次救急指定病院
  • 結核指定医療機関
  • 病院群輪番制指定病院
  • 被爆者一般疾病医療機関
  • 島根県がん情報提供促進病院
  • 指定自立支援医療機関(精神通院医療)
  • 災害協力病院

病院概要

病床数

一般病棟50床(地域包括ケア病床8床含む)
医療療養病棟60床、合計110床(個室7床)
診療科目 内科/漢方内科/循環器内科/呼吸器内科/腎臓内科/小児科/外科/
整形外科/脳神経外科/皮膚科/泌尿器科/眼科/耳鼻咽喉科/
リハビリテーション科/歯科口腔外科

施設基準

特色

  • MRI脳ドック
  • CT肺がん検診
  • ウェットドレッシング療法
  • TQM

研修・教育制度

次世代育成支援行動計画

沿革

ページのトップヘ戻る