リハビリテーション室
  • 記事アーカイブ
  • ブログカテゴリ
    過去の記事
  • 病院外来受付のご案内

リハビリテーション室

トップページ » 法人案内 » 各部・各室 案内 » リハビリテーション室

リハビリテーション室の基本方針

  • 急性期・回復期・維持期に対応したリハビリテーションの提供
  • 在宅復帰、社会復帰支援のためのチーム医療の促進

施設基準

  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 廃用症候群リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • がん患者リハビリテーション料
  • 訪問リハビリテーション(予防を含む)

理学療法

理学療法では、主に起居移動動作(寝返り・起き上がり・立ち上がり・歩行)の障害の原因である筋力の低下、関節の可動域の制限、バランス能力の低下などの機能的な障害に対して運動を行い、日常生活における活動の範囲を拡げるための援助をします。

作業療法

作業療法では、様々な疾患などにより日常生活動作(着替え、靴を履く、食事をするなど)が難しくなった方に対して、様々な作業活動を通じて実際の生活に必要な機能の維持・改善を図ると共にスムーズな動きや耐久性の獲得などを行います。

言語聴覚療法

言語聴覚療法では、病気や事故、加齢などにより言語障害(上手く話せない、話が理解できない、文字が読めないなど)、音声障害(声が出しにくいなど)、嚥下障害(うまく噛んだり飲み込んだり出来ない)になった方に対して訓練や指導などを行います。

設備・検査

広々としたリハビリテーション室内に各種の運動療法、評価機器が備えてあります。

   

各種高次脳機能検査

  • 標準失語症検査(SLTA)
  • WAB失語症検査
  • 標準注意検査法・標準意欲評価法(CAT・CAS)
  • BIT行動性無視検査
  • BADS 遂行機能障害症候群の行動評価
  • WAIS-R成人知能検査 他

各部門紹介

外来、一般病棟及び医療療養病棟

外来・入院患者に対して、疾患や病期に応じたリハビリテーションを行い、他職種とも連携しながら在宅・社会復帰支援をしています。
 在宅復帰する場合は家屋調査を行い、手すりの位置や段差の対応についての指導や福祉用具の検討を行います。
また、家族への指導を行い安全に生活できるように支援します。

老人保健施設

日常生活の自立を支援するために、入所者一人一人に合ったリハビリテーションを提供します。
 個別リハビリテーションや自発性、対人交流の改善を図るため集団リハビリテーションを行い、活動性を改善、維持します。

訪問

退院後にもリハビリテーションが必要な方に対して自宅へ訪問してリハビリテーションを行います。
起居移動動作の練習や食事、入浴、排泄、更衣などの日常生活動作の練習、本人や家族が困難に感じる動作の練習・指導、手すりの位置や段差への対応などの住環境への指導、精神的サポートを実際の生活の場で行います。

介護予防事業

吉賀町役場、吉賀町社会福祉協議会と65歳以上の高齢者を対象に骨折・転倒予防に取り組んでいます。
現在は、町内のふれあいサロンを利用して、超音波骨密度測定装置を利用した骨密度の測定や、骨粗粗しょう症に対する運動療法などを指導しています。
吉賀町の高齢化率は全国と比較しても非常に高い地域であるため、今後はさらなる取組みが必要になってくると思われます。
今後も積極的に地域と連携して吉賀町の高齢者が安心、安全に生活ができるようなまちづくりを目指しています。

施設への訪問指導

定期的に近隣の特別養護老人ホームへ訪問し、施設の利用者や職員などにアドバイスなどを行なっています。

実習の受け入れ

理学療法、作業療法、言語聴覚療法の実習生を積極的に受け入れています。

受け入れ養成校(実績)
 〔島根県〕

  ・出雲医療看護専門学校

  ・松江総合医療専門学校

  ・リハビリテーションカレッジ島根

  ・島根リハビリテーション学院

 〔山口県〕

  ・YICリハビリテーション大学校

 〔広島県〕

  ・広島都市学園大学

 〔鳥取県〕

  ・鳥取市医療看護専門学校

 〔長崎県〕

  ・長崎リハビリテーション学院

資格取得

令和元年5月 現在

資格名 理学療法士 作業療法士 言語聴覚士
認定理学療法士(管理・運営) 1    
3学会合同呼吸療法認定士 2    
がんのリハビリテーション研修 修了者 3 2 1
福祉住環境コーディネーター 2級 2 3  
福祉用具プランナー   2  
日本理学療法士協会
 地域ケア会議推進リーダー

2

   
日本理学療法士協会
 介護予防推進リーダー
3    
認知症サポーター キャラバン・メイト  

2

 
介護口腔ケア推進士     1

現場から一言

他職種と連携し、入院患者の在宅・社会復帰支援、利用者の活動性を改善、維持できるように取り組んでいます。
また、地域の方々の健康増進のお手伝いができるよう役場、社会福祉協議会、近隣施設との連携も図りながら、吉賀町全体に貢献できるよう活動しています。

医療と介護で地域を支える
Copyright©2019 社会医療法人 石州会 All Rights Reserved.