田中美彦(たなか はるひこ)医師(内科)をご紹介します
  • アーカイブ
  • カレンダー
    10月 2020
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
    ブログカテゴリ
    過去の記事
    旧サイト記事
  •  病院外来受付のご案内
文字サイズ

田中美彦(たなか はるひこ)医師(内科)をご紹介します

トップページ » お知らせ » 田中美彦(たなか はるひこ)医師(内科)をご紹介します

2019年11月15日

遠方岩手県から、非常勤医師として勤務して頂いております田中美彦(たなかはるひこ)医師をご紹介致します。

田中美彦(たなか はるひこ)医師からのメッセージ

こんにちは。この4月より月1回、月曜火曜と内科で働いている田中です。
谷浦院長とは古い友人ですが、私が12歳年上です(72歳)。島根医大で6年間、何をするのも一緒、解剖の実習も、臨床研修もずーっと一緒に生活してきました。今年の3月夜、彼から電話。「田中さん暇でしょう」(私が長い開業医生活を辞め、岩手の山奥に引っ込んだことを知っていて)「内科の医者がいなくなった。来てくれる?」意気に感じ引き受けた次第。以来この10月で通算9回通いました。

昼12時に八幡平の自宅を出、高速道路で花巻空港、そして飛行機で博多。それから新幹線と車で六日市。着くと夕方の7時半頃、半日の長旅を繰り返しています。腰が悲鳴を挙げるのをなだめながら。

私の外来の目標は、何よりも六日市の皆さんと仲良くなること。そして本来、私は内視鏡医ですが、内科全般何でも受け入れ診療にあたること。そんなことを通して、患者さんを減らさず、少しでも六日市病院の経営に役立つこと。それが、谷浦院長との長い友情に応えることだと思っています。気楽で楽しい内科を皆さんと作っていこうと思っています。今後ともよろしく。


トラックバック

トラックバックURL


医療と介護で地域を支える
Copyright©2020 社会医療法人 石州会 All Rights Reserved.